新着情報

HOME > 新着情報 > 第80回 日本血液学会 in 大阪

お知らせ2018/10/18

第80回 日本血液学会 in 大阪

2018年10月12日から14日の3日間,大阪で第80回日本血液学会学術集会が開催されました.
普段の業務で多忙の中,当科からは8演題の発表がありました.
歴代でも特に発表演題が多い年となりました.発表の後は,当科出身の先生方を交え,おいしい焼肉を食べ,楽しい時間を過ごしました.

【2018年 JSH 発表演題】
「DARATUMUMAB PLUS VMP(D-VMP) IN NON-TRANSPLANT NDMM: JAPANESE AND ELDERLY SUBANALYSIS(ALCYONE)」Koji Nagafuji
「末梢性T細胞リンパ腫における中枢神経再発 単施設での経験」毛利 文彦
「中枢神経浸潤をきたした多発性骨髄腫症例の後方視的検討」 関 律子
「移植後シクロフォスファミド時代の同種造血幹細胞移植後のウイルス関連出血性膀胱炎の危険因子の検討」 青山 一利
「造血幹細胞移植後における血流感染症の発生率とそのリスク因子」森重 聡
「CRISPR/Cas9による一塩基編集iPS細胞を用いた新規SNP機能解析システム」中村 剛之 
「同種造血幹細胞移植後のサイトメガロウイルス再活性化に関する単一施設における検討」 大屋 周期
「治療抵抗性の急性前骨髄球性白血病」 山崎 嘉孝

一覧へ戻る

  • 患者さんへ
  • 医療関係者の方へ
久留米大学医学部 内科学講座
血液・腫瘍内科部門
〒830-0011
福岡県久留米市旭町67
TEL:0942-31-7852
FAX:0942-31-7854
  • 久留米大学 セカンドオピニオン外来
  • 久留米大学
  • 久留米大学病院